2015/4/9

タジマ 省エネ・エコプロジェクト〜環境自主行動計画〜
タジマ 省エネ・エコプロジェクト〜環境自主行動計画〜

タジマ 省エネ・エコプロジェクト〜環境自主行動計画〜

基本理念

タジマグループは1944年の創業以来、高い技術ときめ細やかなサービスでお客様との信頼を築きあげながら3,000機種を超える刺しゅう機を世界100カ国以上の国々に送り出してきました。
その間、「創意工夫をこらし、これまで出来なかったことを可能にして世界に通用する良い商品を最高のサービスと共に提供し続ける」ということをテーマに低コスト・高品質の製品を提供してきました。

良い商品づくりを目指し、省資源・省エネルギー対策を徹底し、環境に優しいものづくりを実践します。

 

基本方針

1. 省資源、省エネルギーに努め、事業所全体のエネルギー使用量を削減します。

2. 社員教育を実施し、節電、節水に努め、組織的に環境負荷の低減を図ります。

 

数値目標

実施対策


・社員教育の実施により、省エネルギーの徹底を図ります。
・設備更新または新規設備の購入は高効率機器の導入を優先します。
・太陽光パネルを導入し、電力を無駄なく活用しています。
・デマンドコントロールシステムを採用して、消費電力をコントロールしています。
・クールビズを実践しています。

太陽光パネル
太陽光パネル
発電電力確認モニター
発電電力確認モニター
ハイブリット車
ハイブリット車

ホームへ先頭へ前へ戻る