2014/8/20

中空立体刺繍

中空立体刺繍
中空立体刺繍

中空立体刺繍は、刺繍加工後にクッション材を溶解し、柔らかな立体感を出す手法です。この手法は従来大掛かりな設備が必要とされてきましたが、独創的な加工方法により容易に行うことができるようになりました。付加価値の高い、ソフトで立体的な刺繍を施せます。

<特長>
中空立体刺繍
中空立体刺繍

1. ウレタン3D刺繍には無い、軽く柔らかな刺繍を施せます。
2. 上糸が生地に対して立体となっているので、色の深さや光沢が際立ちます。
3. 伸縮性のある生地やデリケートな生地にも柔らかくフィットし、オリジナル生地の風合いを損ないません。
4. 太糸も、毛糸やスパン特有の柔らかさを維持して仕上がります。

ホームへ先頭へ前へ戻る