2014/5/28

講演会報告:「刺繍テクニックと刺繍ビジネスの傾向」

2014.05.28

「刺繍テクニックと刺繍ビジネスの傾向」
「刺繍テクニックと刺繍ビジネスの傾向」

この度、タジマ工業は日本繊維製品消費科学会主催、「第17回消費科学講座」に於いて、アパレル関連企業の方々を対象にした刺繍に関する講演を実施致しました。

講演は5月16日(金)に大阪会場、5月23日(金)に東京会場の2会場で行い、参加者は延べで150名近くと大変盛況な講演会となりました。
今回の講座のテーマは “アパレル製品の付加価値を高める2次加工技術と課題"で、タジマ工業は 「刺繍テクニックと刺繍ビジネスの傾向」 を題目に、刺繍の基本的な縫い方から、ハンドル刺繍、シークイン刺繍、3D刺繍などの高付加価値刺繍の紹介をはじめ、昨今における刺繍ビジネスの展開について、実際の刺繍サンプルをお見せしながらその魅力を存分にお話させて頂きました。

講演参加者には有名企業が名を連ねる中、皆さん本当に熱心に聞き入って頂き、後に頂いたアンケートには「刺繍技術の奥深さを知ることができた」「刺繍と言うものがこれほど多彩な事が出来るとは思わなかった」「シークインについて興味が湧いてきた」など、今まで認識されていなかった「高付加価値な刺繍」をあらためてご理解頂くことが出来ました。

この様な貴重な講演の機会を与えて頂きました日本繊維製品消費科学会、またたどたどしい講演にも関わらず真剣に聞き入って頂いた参加者の皆様に、この場をお借りし深く御礼申し上げます。

わんにゃんドーム2014
わんにゃんドーム2014
わんにゃんドーム2014
わんにゃんドーム2014
わんにゃんドーム2014
わんにゃんドーム2014
わんにゃんドーム2014
わんにゃんドーム2014

ホームへ先頭へ前へ戻る