2016/02/16

第10回ニッポン新事業創出大賞で経済産業大臣賞を受賞しました
第10回ニッポン新事業創出大賞で経済産業大臣賞を受賞しました

第10回ニッポン新事業創出大賞で経済産業大臣賞を受賞しました

タジマ工業株式会社 代表取締役社長 田島仁志は、2015年10月21日に開催された公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会(略称:JNB)が主催する第10回ニッポン新事業創出大賞において 経済産業大臣賞 <グローバル部門/最優秀賞> を受賞いたしました。

ニッポン新事業創出大賞とは、公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会(略称:JNB)が主催し、単独若しくは第三者と連携した新事業・活動により、革新的な商品・サービスを市場に提供している企業及び新事業・活動に係る支援活動において顕著な実績を挙げている個人等、更にはグローバルな事業展開により成長発展する海外進出企業を顕彰することによって、いわゆる新事業創出促進の一契機とし、もって我が国の経済社会・地域の活性化に資することを目的とする表彰制度です。 
「グローバル部門」は、海外で事業展開しており、革新性や独自性、優位性により新たな付加価値を創出すると共に、技術やノウハウ等において他社とは差別化された特徴がある企業や、その経営者に授与されます。

受賞内容

経済産業大臣賞<グローバル部門/最優秀賞>

受賞評価ポイント

日本ニュービジネス協議会連合会資料 抜粋

創業当時より国外マーケットに目を付け、多頭式刺繍機等を国内外に販売しており、現在は全体の95%が海外売上が占めている。
現在は自動車や航空関連のパーツにも使われている、既存技術では製造できなかった炭素繊維強化樹脂を成形する機器を開発し、販売しており、ヨーロッパの各種大学や研究機関に納品実績がある。
中長期的にみ自動車産業や一般産業において炭素繊維強化プラスチックのプリフォーム製造機の需要が拡大するとみて注目されているだけに将来に期待できることを評価し、受賞に至った。

メディア掲載情報

日刊工業新聞(2015年10月22日付)にて「第10回ニッポン新事業創出大賞」の記事が掲載されましたので、ご紹介いたします。
記事:『JNB「第10回ニッポン新事業創出大賞」経産大臣賞に佐々木・古賀・田島3氏 』

※本記事の著作権は(株)日刊工業新聞に帰属します。

※掲載に当たっては、発行元より転載承認を受けています。

ホームへ先頭へ前へ戻る