2014/9/17

糸取りバネ付き中糸道 <PAT>

糸取りバネを針元へ近づけることにより、引き上げのレスポンスを向上させました。高速回転時における上糸と下糸のバランスを一定に保ち、糸締りを良くします。また、2mm以下の極細サテンステッチや針先による糸切れ、撚り戻りなどによる糸切れを30%〜50%(当社比)低減しました。

糸取りバネ付き中糸道 &lt;PAT&gt;
糸取りバネ付き中糸道 <PAT>
 

糸取りバネを針元へ近づけることにより、引き上げのレスポンスを向上させました。

ホームへ先頭へ前へ戻る