2014/9/17

ワンタッチ刺繍枠退避スイッチ <PAT.P>

ワンタッチ刺繍枠退避スイッチ &lt;PAT.P&gt;
ワンタッチ刺繍枠退避スイッチ <PAT.P>

大柄刺繍機ではテーブル奥行きが長くなるため、糸通しなどの作業を行う際、操作パネルで枠を邪魔にならない位置まで移動させなければなりません。そこで、オペレーターの作業負担を少しでも軽減するため、ワンタッチで刺繍枠を一時的に任意の位置まで退避させる専用スイッチをテーブル下に設けました。

ホームへ先頭へ前へ戻る