TCMX ミックスタイプ

生産性アップと多彩な刺繍表現が可能なミックスタイプ。1台の刺繍機で環縫いハンドル刺繍と平刺繍を可能にしました。環縫いハンドル頭と平縫い頭を1ペアとして、最大15ペアまで対応いたします。

TCMX ミックスタイプ

TCMX 600タイプ

高速性と生産性を追求した多頭式環縫いハンドル刺繍機。高速750rpmで、安定した環縫いを実現します。

TCMX 600タイプ

TCMX-601

多頭機の技術をそのまま受け継いだ単頭刺繍機。省スペースで小ロットの生産に最適なモデルです。

TCMX-601

環縫いハンドル頭

最高750rpmの高速回転を実現

最高750rpm(当社従来機は600rpm)の高速回転により、生産性が大幅にアップしました。

6色自動色換え縫い方式の自動切換え

刺繍時には設定された色換えや縫い方式に従って自動的に切り換わりますので、多彩なデザイン表現が可能です。

自動待避機構

刺繍終了時に針、ニップルと布押えが待避位置まで上昇しますので、生地のはりかえ作業が効率良く行えます。

自動針高さ調整機構

ループ縫いでのループの高さやチェーン縫いでのチェーンの大きさに合わせて針の高さを調整できます。(針の高さは10段階で調整可能)

ループ縫いのホツレ防止

ループ縫い終了後、自動的に数針のチェーン縫いを行うことにより、製品不良の原因となるホツレを防止します。

平縫い頭

色換えにかかる時間を大幅に短縮したボールネジ駆動方式を採用

精密工業機械の駆動部に用いられるボールネジ駆動方式を、色換え駆動部に採用。第1針から第9針間の色換え移動時間が約3秒から1.1秒に短縮され、多色刺繍の生産効率が大幅に向上しました。

加工ミスを防ぐ、糸切れ検出装置

光学センサーにより糸の動きを常に検知。上糸や下糸の糸切れが発生した場合、瞬時に検出しその場で縫いを停止。そのまま縫い続けるなどの加工ミスを防ぎます。また、刺繍条件に合わせて検出感度を操作パネルで調整できます。

上糸と下糸のバランスを保つ、糸取りバネ付き中糸道

糸取りバネを針元へ近づけることにより、引き上げのレスポンスを向上させました。高速回転時における上糸と下糸のバランスを一定に保ち、糸締まりを良くします。また、2㎜以下の極細サテンステッチや針先、撚り戻りなどによる糸切れを30%~50%(当社比)カットしました。

安全面に配慮したスパイラルチューブ、天秤ガード

上糸道スタンドから独立調整台の間にスパイラルチューブを設けることで、糸絡みの要因となるエアコンなどの環境風から糸を保護。また、高速稼働中に発生する糸絡みを防止することや安全面の向上に配慮し、独自に開発したカバーを天秤部分へ取り付けました。

技術と機能

操作性を追及したカラーLCDパネル

見やすいカラーLCDパネルと、簡単操作を可能にする専用キーを設けました。
すっきりとしたインターフェイスとカラー表示で操作性が向上しました。

また、柄や刺繍情報もリアルタイムで表示されます。

省エネを考えた、スリープモード機能

パソコンで使用される省エネ機能を操作パネルに取り入れました。スリープモードキーを長押しすると待機状態になり、もう一度押すと解除され、すばやく立ち上げることができます。休憩などの機械停止時に使用すれば、主電源を切ることなく不要な電力消費を抑えることができます。

データ入出力

USBメモリを使って柄データを入出力できます。

※USBメモリーカードリーダーは市販品が使用できます。

タジマ2進フォーマットに対応した、コンディションメモリーを搭載

刺繍機で設定した柄スタート位置や縫い条件を、柄データとともにUSBメモリーなどに出力でき、再加工時には柄データを呼び出すだけで諸条件の設定が不要となりました。また、より複雑な柄データを作り出すことのできる、タジマ2進フォーマットにも対応しました。

ネットワークを考えたLAN対応

LANポートを設け、DG / ML by PULSE(オプション)のネットワーク機能が利用できます。 

テーブルオフセットスイッチ

大柄刺繍機で糸通しなどの作業を行う際に、枠を一時的に任意の位置まで退避できる専用スイッチをテーブル下に搭載しました。

TCMX-ミックスタイプシリーズ

機種針数ペア数ハンドル頭数平縫い頭数針間刺繍範囲 テーブル寸法
タテ×ヨコmm
タテ×ヨコ(オフセット) 原反・連続柄
TCMX-609126/9121212510680×510(230) 6,120 1,830×8,115
TCMX-609126/91212125101,200×510(230) 6,120 2,870×8,115
TCMX-609156/9151515480680×480(230) 7,200 1,830×9,165
TCMX-609156/9151515480800×480(230) 7,200 2,070×9,165
TCMX-609156/91515154801,000×480(230) 7,200 2,470×9,165
TCMX-609156/91515154801,200×480(230) 7,200 2,870×9,165
TCMX-609156/91515154801,500×480(230) 7,200 3,470×9,165
TCMX-612016/12111600680×600(275) 600 1,820×2,615
TCMX-612026/12222600680×600(275) 1,200 1,820×3,215
TCMX-612026/122226001,200×600(275) 1,200 2,860×3,215

メーカーオプション(平縫い頭)

自動給油装置
自動給油装置

給油は自動的に行われるので、生産効率の向上や省力化にも貢献

シークイン装置Ⅳ
シークイン装置Ⅳ

小径から大径、異形や偏芯シークインを刺繍する装置

ESQ-C(新型シークインツインタイプ)
ESQ-C
(新型シークインツインタイプ)

シークインの縫い付け精度の向上や、調整時間の大幅な短縮を実現

ロックローズ装置
ロックローズ装置

ロックローズの縫い付けが可能

ポジジョンマーカー
ポジジョンマーカー

スタート位置を合わせる際、生地で隠れた針穴の位置をLEDライトで点灯表示することで、常に針の位置を確認する事が可能

シードビーズ装置
シードビーズ装置

ビーズの複雑な縫い付けを自動化。速い縫い付けスピードと均一性で圧倒的な生産性を実現

ビームセンサー
ビームセンサー

オペレーターの安全性を考慮し刺繍ヘッドに近づくと縫いの作業が停止する安全装置

ボビンチェンジャーⅡ
ボビンチェンジャーⅡ

刺繍機稼働中に前もって交換用下糸ボビンをセット。下糸ボビン交換による機械のダウンタイムを大幅に削減

高速コード装置(KB-2M)
高速コード装置(KB-2M)

2種類のアタッチメントを交換することにより、ループ、コード付けが可能

メーカーオプション(ハンドル頭)

巻縫い/テープ付け装置(MT-1)
巻縫い/テープ付け装置(MT-1)

巻縫いとテープ付けができる装置。巻縫いでは手ハンドルに匹敵するソフトな風合いを実現

コード装置(k-2)
コード装置(k-2)

環縫いハンドル刺繍機で、テープ付けができる装置。コード素材をチェーン縫いにより縫い止めが可能

オプション(平縫い頭)

ボーリング装置2
ボーリング装置2

特殊なカッターで生地に穴空けが可能。穴の大きさは任意で設定でき、形状はパンチングで自由に作成

ラメ刺繍アタッチメント
ラメ刺繍アタッチメント

フィラメント状のラメ糸をねじらずに安定して縫うことが可能

TCMX 600シリーズ

機種針数ハンドル頭数針間刺繍範囲 テーブル寸法
タテ×ヨコmm
タテ×ヨコ 原反連続柄
TCMX-60161460×550 550 1,185×1,380
TCMX-6186184501,500 x 450 8,100 3,470×9,355

メーカーオプション

巻縫い/テープ付け装置(MT-1)
巻縫い/テープ付け装置(MT-1)

巻縫いとテープ付けができる装置。巻縫いでは手ハンドルに匹敵するソフトな風合いを実現

コード装置(k-2)
コード装置(k-2)

環縫いハンドル刺繍機で、テープ付けができる装置。コード素材をチェーン縫いにより縫い止めが可能

ビームセンサー
ビームセンサー

オペレーターの安全性を考慮し刺繍ヘッドに近づくと縫いの作業が停止する安全装置

製品カタログPDFダウンロード