製品詳細

世界初 縫い調整要らずの革命的な単頭刺しゅうミシン


生地の厚さを自動判別し、更に上のステージの刺繍を実現するオートモードを搭載




自動で最適な糸締りを得られる i-TM

調整時間の削減


糸締まり調整に時間がかかる

糸締まり調整(不要)簡単

オペレーターによる仕上がりのばらつき


オペレーターのスキルにより仕上がりに
ばらつきがある

スキルによる品質不良がなくなる
新人オペレータも活躍

厚い生地を確実に押えるデジタルコントロール布押えDCPを搭載

DCP によって刺繍時の生地の「ばたつき」を軽減しました。特に厚い生地や薄い生地、縫製された生地の折り目などを刺繍する場合に有効です。

生地の「ばたつき」とは?
刺繍時に生地が持ち上げられる事で「ばたつき」が発生し、目飛び、糸切りミス、刺繍の乱れの原因となります。

DCP は布押えを生地の厚みに合わせて最適な高さに設定する事も可能です。技術者によって行われていた作業が簡単に設定出来るようになりました

※DCPはDigitally Controlled Presser foot の略称です。




主な仕様

機種 針数 1頭当たりの刺繍範囲
(縦×横)
テーブル寸法
タテ×ヨコmm
原反枠
ワイド帽子枠 帽子枠 袋物枠 ポケット枠
TMEZ-SC 15 360×500 75×360 83×180 360×500 65×100 100×75 955×870
針数15針
回転数Max.1,200rpm
重量95kg
消費電力最大160W
電源単相100-120V,200-240V,50Hz/60Hz

メーカーオプション

ポジジョンマーカー

スタート位置を合わせる際、生地で隠れた針穴の位置をLEDライトで点灯表示することで、常に針の位置を確認する事が可能

LED照明

針元を明るく照らし作業性向上

ビームセンサー
ビームセンサー

オペレーターの安全性を考慮し刺繍ヘッドに近づくと縫いの作業が停止する安全装置

刺しゅう枠オプション

袋物枠
(360mm×500mm)

対象物:Tシャツやトレーナー、ユニフォーム

ワイド帽子枠
(75mm×360mm)

対象物:帽子
帽子の周囲270°までの刺繍を可能

原反枠
(360mm×500mm)

対象物:ワッペンや置縫い等の通常刺繍

靴下枠
(50mm×30mm)

対象物:帽子、リストバンド

エア式クランプ枠2
(80mm×120mm,
110mm×140mm,
140mm×200mm)

対象物: エナメルバッグ、トートバッグ

エア式ポケット枠2
(90mm×30-256mm)

対象物:ポケット、帽子、靴

ポケット枠
(100mm×75mm,

65mm×100mm)

対象物:Tシャツの袖、ポケット、帽子

Mフレーム
M フレーム

対象物:ポーチ、トートバッグ

製品カタログPDFダウンロード